読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツムスカの精神修行的ブログ

ポンコツと化してしまった二児の父。腐ってはいけないという思いから、ブログを始めてみたよ。全てスマホで書いてるので、スマホでの閲覧推奨。

【画像あり】33歳、初仮装をしてきた話


みなさんこんばんわ。
ポンコツ界のフジツボ王子こと、二児父ちゃんです。
もはや何が何だか分かりませんが、僕も分かりません。申し訳なく思っています。





さて、前回もお話しした通り、世間はハロウィン一色でしたね!


USJではミニスカポリスが闊歩し、クラブではミニスカポリスが乱れ咲き、渋谷ではDJポリスがドヤ顔をする・・。

まったく嘆かわしいことです。



日本人としての奥ゆかしさや、風情といったものは一体どこへ行ってしまったやら・・


アメリカに憧れる脆弱な国民性を何とかしなければ、この先一体どうなってしまうのか・・僕は不安で仕方がありません。






・・とまぁそんな事はさておき、今回は僕も初仮装をしてみました。




いやぁー仮装とかコスプレなんて僕は人生初だったので、一体どうすればいいのやら悩んでしまいました。




何の仮装をするのか。


これだけで一週間は悩み、下痢になってしまいました。






頭をツルッツルに剃りあげて額に目を埋め込み、さらに腕を2本背中に生やして「四妖拳!」と叫ぶ天津飯の仮装をしようか・・とか、

f:id:ponkotsu36:20161103000435j:plain




はたまた、へそのあたりで胴体をちょっと切り離して、上半身と下半身をズルズルとひきずり、腸を持ちながら「人体切断マジックに失敗した人~~!」と明るく笑顔を振り撒く仮装をしようか・・など




まあ色々考えましたが、

①子供が見る
②実現が不可能
③後が面倒
④死ぬ


などといった理由により、断念せざるを得ませんでした。


そして悩んだ末、僕が決めたのはこちら。








f:id:ponkotsu36:20161103000246j:plain






みなさんご存知、「ぐでたま」です。



これ、メチャクチャ可愛いと思いませんか?

しかも子供にもウケが良いし、仮装初心者にはもってこいです。

心ない人には「逃げ」と思われるかもしれませんが、僕はこれでいいんです。僕はこういうクソにたかるハエの恥毛みたいなやつなんです。


ちなみに今回は初めてということもあり、友人のS太郎一家との仮装パーティ。
四人・四人の八人といったこじんまりとしたパーティでした。





~~~




そして当日。




「ハッピーハロウィン!」




出迎えてくれたS太郎は



f:id:ponkotsu36:20161102175338j:plain


ショッカーでした。



なかなか初心者にしては攻めてきてますねー。口には血糊、頬にはアザもありました。


(ちなみに写真がないのは僕のスマホMPが尽きてしまい、MP0の僧侶状態だったためです。イメージ画像で申し訳ありません)





そしてS太郎の嫁は



f:id:ponkotsu36:20161102180139j:plain



セーラージュピターでした。何だかいろいろと恐ろしいですが、これは完全に彼の趣味ですね。しかし思いきりが良いです。


ちなみにうちの嫁はぐでたまの着ぐるみみたいなパジャマという、完全にナメ腐った、もはや仮装というにはおこがましいような格好でした。どんだけ玉置浩二from安全地帯だよって感じです。







しかし人の事を言えない僕の仮装・・





一応写真を撮ってくれたので、僕の仮装を載せますね。

ごらんください。












f:id:ponkotsu36:20161102180733j:plain






f:id:ponkotsu36:20161102184127j:plain





なにこれ~カワイイ~~!


街中を歩いていたら殺してしまいそうなぐらいカワイイですね!

さすがぐでたまです。
僕がやっても何の違和感もないほどに安定してカワイイですね!



そして・・




f:id:ponkotsu36:20161102234556j:plain





さらに・・


f:id:ponkotsu36:20161102234623j:plain





メガネも・・


f:id:ponkotsu36:20161103004123j:plain







いやぁーこれは上出来でしょう!





今の僕にはこれ以上できません、初心者なので。

シーツ持っていって下に敷いてぐでたますることしか出来ませんでした。でも、もう今年はこれで満足です!



余談ですが、これ完全に出落ちでした。
以降の飲み食いの場では、顔を出さなくてはならならためただの黄色い全身タイツを着た人として生きていました。その日は異常に寒かったです。

(あと僕のぐでたまが暴れそうになったときは本当に参ってしまいました)





・・とまあハロウィンパーティ、年甲斐もなくはしゃいでしまいました。



いやぁ~~ハロウィンって本当に良いもんですね!




もう楽しすぎて来年どんな仮装をしようか、そればっかり考えてますもんね。




来年はまぁ~、銭湯で髪を洗って椿油を頭に塗る力士か、樹海で見かける(発見される)人とかにしようかな~、なんて考えてましたが、やっぱりやめます。
とにかく楽しみですね!






みなさんとぜひ仮装、してみてください。
きっと楽しいと思いますよ。



それでは!


ポンコツ君 (@Y_hamematsu)さんをチェックしよう https://twitter.com/Y_hamematsu?s=09